apita.JPG
ショーウインドウのガラス枠をステンレスで加工しました。この枠はガラスが厚いため既製品のステンレス加工品を使用しました。仕上げはヘアーラインです。現場が開店中のため夜からの工事です。店舗関係は仕方が舞いですがまたそれも楽しかったりする時もあります。
写真では、よく見えませんが真ん中の柱だけ丸い柱を使ってます。

IMG_1641.JPG
大型ダンプのリアバンパーらしいです。大型トラックなどの装飾のステンレス加工は楽しいですね
たまに道路で、自分の作ったステンレスのサイドカバーやナンバープレートのステンレスのフレームを見かけるとうれしくなります。自動車関係のパーツはステンレスの鏡面加工が多いですね。

IMG_1622.JPG
サッシ屋さんから、30年前のアルミ手すりの部品加工を依頼されました。
かなり古いのでメーカーにも部品が無いということなので、ステンレスで製作させていただくことになりました。このように小さく1点物でもお引き受けいたします。

e-ステンレス(クラフトシマダ)の島田洋一です。
この度僕もブログを始めることになりました。
毎日書けるか?たぶん無理、気楽にいきます。
このページには、ビジネス以外にも僕の日常の気が付いたこと、怒っていること嬉しいことなど
僕のバカな脳みそを震わせながら書いていきます。みなさんも、叱咤激励お願いします。
 
 まずステンレス屋、あまり聞きなれない言葉ですが主にステンレス専門の板金工事屋です。
建築板金屋さんと違うのは、板厚0.6mm以上の板を扱います。ですから現場加工が簡単に出来ません。一度現場で採寸してから工場で加工します。業務の全てが特注品になります。
厨房工事、ステンレス手すり、ステンレスシンク(流し台)、ステンレス板張りです。

お客様から頂いたの声を掲載させていただきます。

ツールバーへスキップ