GWの最中ですが、今日と明日は平常営業です。多くの会社様はお休みの所が多いようですから電話は少ないかな?それなので本日はフットケアシンク・足洗シンクの施工事例をご紹介したいと思います。

簡単なのですが、初めて取り付ける時は何かと不安なものです。ココに紹介するのは一例ですので、違う方法もありますのでご了承ください。(後付け配管する場面です)

1 フットケアシンクの設置場所決定

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

この時点で水平を調整してください。

2仮配管する。

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

仮配管することで配管取り出し位置が決まる。(壁出しの場合)

3配管位置だしと穴あけ

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

今回は、外部に配管するので外壁まで貫通しました。

4設置

排水トラップと配管の本締め

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

5漏水試験

点検口より漏水確認

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

実際に水を流して漏水確認します。

設置完了

フットケアシンク・足洗シンク設置例

フットケアシンク・足洗シンク設置例

 

永代供養塔お墓の納骨堂のステンレス扉製作取付工事

この先、100年間位はこのまま設置するでしょうから錆びない、経年変化の少ないステンレス製で製作依頼されました。

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉

永代供養塔墓、ステンレス扉、工事風景

永代供養塔墓、ステンレス扉、工事風景

一雨ごとに春が近づいている事が感じられます。人々はなぜか身体が動きたい衝動に駆られてきます。

フットケアシンクの設置画像をお届けします。

フットケアシンクの設置画像

フットケアシンク設置

ここでは、フットケアシンクに水切り板をオプションで付けました。取り外し可能です。

 

1年前ですが、熊谷市のうどん専門店に厨房用ステンレスフードを取り付けしました。

厨房フード

厨房フード、ステンレスフード

今回のフットケアシンクは

イスラム教徒向けの施設に設置知るための仕様にしました。

トイレの後に使うようです。

 

足洗シンク、フットケアシンクイスラム教徒向けの足洗シンク

足洗シンク、フットケアシンクイスラム教徒向けの足洗シンク

 

右側のW900タイプが今回新しく製作したイスラム教徒向けの足洗シンクです。シンクに乗っても大丈夫です。(補強入り)

通常使用のW700サイズより20CM大きいサイズで

この上に乗って足を洗うようです。

今回はシンク下に補強を入れています。

 

ツールバーへスキップ