健康博覧会2016

東京ビッグサイトに出展しました。

フットケアシンクを初めて見るという方々も多く興味を持っていただきました。

それと

新商品 おしり洗いシンクを初めて多くの方々に見てもらい感想を聞くことができました。

今後の改良にさせて頂きます。

ご来場ありがとうございました。

28.3.23-2 28.3.23-1

右側がおしり洗いシンクです。

3つの事に注目して開発しました。

①入院患者様が毎日入浴したいけれど・・・・週に2回~3回という状況なので

せめてオシリだけでも洗浄できれば清潔が保てるのではないかとの思いから製作しました。

②冬の寒い季節院内感染の危険のあるノロウイルスを防ぐことも可能ではないかと思います。

③もし患者様一人で使えるなら自助動作で看護師の介助なしでオシリ洗いができます。

異性の看護師に介助してもらうのはチョット恥ずかしいというかたもこれなら安心です。

このオシリ洗いシンクに興味のある方はご連絡ください。

もうすぐ春です。

ここ大平山周辺も桜の名所として有名な所です。

その大平山の中腹にあるお寺さんの永代供養塔の扉を製作しました。

永代供養塔ステンレス扉の画像

永代供養塔ステンレス扉

28.3.10-2

厨房の排水升に設置してあるグリストラップごみカゴ

一番汚れるばしょであり重要な設備の一部です。

28.3.1-1

ステンレス手洗い流し特注

保育園や幼稚園で園児が使いやすいように設計しました。

28.2.29-1 28.2.29-2

高さも45cmと子どもサイズになっています。

鍵付扉で安心です。

W900xD400x450H

フットケアシンク、医療用足洗いシンク

今回ご紹介させて頂きますフットケアシンクは通常とは少しサイズが大きいW900タイプです。

28.2.2-2 28.2.2-1

rp_26.4.2.jpg

一番下の画像がW700タイプですので違いが判るでしょうか

ツールバーへスキップ