今までとはちょっと変わった足洗シンクです。

患者様の右側に看護師が付き添い足をケアできるように正面と右側を同じ低さに変えてみました。

このように自分で足をケア出来ない人もいるかと思います。

このように介助者も使いやすく作りました。

28-9-20-1 28-9-20-2

フットケアシンク、医療用足洗シンク

群馬県某整形外科様にて納品させていただきました。

28-9-14-1

設置前状況

28-9-14-2

設置後

28-9-14-3

内部配管状況

28-9-14-4

ご用命は弊社までお気軽にご連絡ください。

フットケアシンク、医療用足洗シンク

品番 E-MDF(001)C

電話、メール、FAXにてお受けします。

TEL0284-44-2025

MAIL voice@e-stainless.net

FAX 0284-44-2039

宜しくお願いします。

28.9.2-1 28.9.2-2

ステンレス検体パスボックス

病院で健康診断や人間ドックの時に使います。

気が付く人も多いと思います。

医療用足洗シンク、フットケアシンク

弊社の定番商品

足洗いシンクの画像

フットケアシンク

医療用足洗シンク、フットケアシンク

今月は、東京都清明学園幼稚園様、福岡県中島クリニック様より

ご注文いただきました。

ある化学工場にて、ステンレス板を床に貼ってきました。

貼るというより、ビス止めですが薬品が床にこぼれると塗床の塗料がはがれて始末に悪いそうすると

作業性が悪くなるそこで、ステンレス板で床を仕上げました。

溶接が使えない場所なので板の4方にテーパーを付けてビス固定です。

SUS304 2B 2.0t

28.7.4-2

ステンレスの耐久性、ステンレス耐食性、薬品が付着してもすぐ拭き取れるなどいいこといっぱいです。

ステンレス床は塗装の床などに比べると、初期投資は高いと考えがちですが、

後のメンテナンスを考えた際、その投資コストに対する効果があると考えています。
塗装床だと掃除が大変だったり、

あとの様々なメンテナンス処理がかかってしまうということを考えると、長い目でみれば、ステンレス床がよかったかと考えています。

28.7.4-1

この機械室だけですが、30枚くらい貼りました。

機械周りの切り欠きが大変でした。

ツールバーへスキップ